公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  7月27日(木)開催 川崎市知的財産交流会 IN ビジックスワールド2017

7月27日(木)開催 川崎市知的財産交流会 IN ビジックスワールド2017

~ 大企業の開放特許等を活用した中小企業の新規事業展開を支援します ~

 

【テーマ】

知的財産交流会は「大企業の技術を活用した中小企業の自社製品」を目的に開催する知財
マッチングイベントです。同交流会では大企業が活用範囲の広い開放特許等を紹介します。
新製品開発等の新たな事業展開に向けて、是非ご参加ください!

 

【内 容】

○13:00  開会挨拶

○13:10  成約企業体験談
(成約企業3社と知財コーディネータのパネルディスカッション)
株式会社 スタックス    代表取締役 星野 妃世子 氏
株式会社 アルファメディア 代表取締役 小湊 宏之  氏
株式会社 エリントシステム 代表取締役 松本 正巳  氏
モデレーター:(公財)川崎市産業振興財団 知財コーディネータ 西谷 亨 氏

○14:00~ 大企業5社による開放特許等の紹介(シーズプレゼンテーション、個別マッチング)

★大企業との個別マッチングは時間内に順次実施致します
※事前予約制:7月21日(金)締切り
※マッチングには川崎市産業振興財団の知財コーディネータ等が同席いたします。
※マッチングのお申込みが多数の際は、川崎市内の企業を優先させていただく場合がございます。

 

【当日発表する大企業シーズ】
※シーズ名をクリックして詳細をご覧ください。

富士通
<14:00~14:20>
・顔画像からの脈拍計測技術
・指輪型ウェアラブルデバイス技術
・粉砕植物原料を用いた圧縮成形技術
・印刷画像へのコード埋め込み技術
・衝撃吸収力を高めた緩衝剤技術
・3Dデジタイザ技術

日本電信電話
<14:20~14:40>
・ボトルキャップを改造したIOTデバイス
・静止物体に動きの印象を与える光投影技術
・上面が“ON”になる多面体スイッチ

京セラコミュニケーションシステム
<14:40~15:00>
・高所作業における安全ネット
・RFIDタグの付いた多数の物品の一括検知方法
・ビルや複合商業施設などでの照明制御方法

NHKエンジニアリングシステム
<15:00~15:20>
描画に基づく画像検索技術
文字列検出技術
抑揚変換技術
・オブジェクト認識を利用した画像検索技術
顔画像の検出・追跡・認識技術

ミツトヨ
<15:20~15:40>
光学的変位測定器
・非接触超音波間隙検出センサ
・サーボ機構及びサーボ制御プログラム
測定用補助台

 

【日 時】  平成29年7月27日(金)13:00~17:00

【会 場】  川崎市産業振興会館 9階第3研修室

【参加費】  無料

【定 員】  60名

【主 催】  川崎市、公益財団 法人川崎市産業振興財団

 

【お申込み方法】
E-mailまたはFAXでお申込ください。

■E-mailの場合
以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。
(chizai@kawasaki-net.ne.jp)
1.企業名
2.住所
3.役職
4.氏名
5.ご連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)

■FAXの場合
こちらの申込書に必要事項を記入の上、次の番号宛てお申込ください。
(FAX)044-548-4151

 

【お問合せ先】
公益財団 法人川崎市産業振興財団 新産業振興課 安島(アジマ)
電話:044(548)4139  FAX:044(548)4151
MAIL:chizai@kawasaki-net.ne.jp

Top