公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  技術振興事業 >  新分野・新技術支援研究会 >  平成27年度 広報・マーケティング研究会

平成27年度 広報・マーケティング研究会

コーディネータ 株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏

コンセプト

限られた広告予算でも実行できる企業のPR手法について、ITを活用した最新の手法を中心に、その技術とトレンドを学びます。また新規客獲得に直結する実践的なテクニックの事例紹介を通して、売上増大のための新しい営業チャンネル獲得を目指します。

※阿部コーディネータによる宣伝(第1回目のセミナー案内)
https://www.youtube.com/watch?v=ss0aDELzF8Q

第1回 平成27年6月26日(金)18:00~

テーマ:「広報の基本と各種メディア」

コーディネータ:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏

※懇親会20:30~ 実費

 

※阿部コーディネーターによる次回の宣伝(8月5日分)

https://www.youtube.com/watch?v=SxqbneUA-xs

 

第2回 平成27年8月5日(水)18:00~

テーマ:「どのような情報を発信するか」

コーディネータ:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏

※懇親会20:30~ 実費

※阿部コーディネーターによる次回の宣伝(10月16日分)

https://www.youtube.com/watch?v=MNGcGaHY8xM

第3回 平成27年10月16日(金)18:00~

テーマ:「キャッチコピーの作り方」

コーディネータ:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏

※懇親会20:30~ 実費

※阿部コーディネーターによる次回の宣伝(2月2日分)

https://www.youtube.com/watch?v=WBD5YhAlhEg

第4回 平成28年2月2日(火)18:00~

テーマ:「最近の広告手法の紹介」

コーディネータ:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏

※懇親会20:30~ 実費

臨時セミナー 平成28年2月26日(金)15:00~

テーマ:「~つなぐ、ためる、創り出す~ NTTPCが勧めるIoTビジョン」

コーディネータ:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広氏
講師:株式会社NTTPCコミュニケーションズ マーケティング技術責任者 小原 英冶氏
場所:川崎市産業振興会館 11階 第6会議室

新分野・新技術支援研究会では、IoTをテーマとした臨時セミナーを開催します。是非ご参加ください。

IoTとはモノのインターネット化のこと。「モノとモノをネットワークでつなぐ」IoT時代が本格到来し、巨大なビジネスチャンスが生まれようとしています。

本講演では、中小企業の経営者向けに、IoT最新事例を交えながら具体的なIoTビジネスの進め方、実現に向けた課題の解決方法をお伝えします。
今回は講師として、数々の講演活動でもおなじみIoTの伝道師こと(株)NTTPCコミュニケーションズ マーケティング技術責任者 小原英冶氏をお招きします。
中小企業がどのようにIoTをビジネスに生かし収益を上げることが可能なのか、豊富な事例とともにわかりやすく語っていただきます。
既存ビジネスをIoTによって改革し、新しいマーケット開拓を真剣に考えている経営者・事業部責任者の方は必ずご参加ください。経営のヒントが得られます。
このセミナーは新分野・新技術支援研究会の会員向けですが、ご興味のある企業の方は見学という形で無料参加を受付します。

セミナー内容一部抜粋
◎ IoTはインターネット発明以来の大革命
◎ 2017年には500億個のモノ・人・情報がIoTでつながる
◎ IoTビジネス戦略はビジョンづくりが何よりも大事
◎ IoTで既存ビジネスの「革命」を起こすためには何が必要か
◎ 中小企業がめざすべきIoTビジネス進化の5つのステップとは
◎ IoTにより新しい市場を開拓した事例
◎ ストック型ビジネスからフロー型ビジネスに変革したIoT成功事例
◎ 地方自治体によるIoTを活用した農業支援の事例
◎ IoTによるエネルギービジネスの展開と発電データの見える化
◎ IoTで収益増を実現したゴルフ場の事例
◎ IoTで管理費削減を実現した警備会社の事例
◎ 中小企業がIoTに取り組む際の最大の課題とリスク
◎ ローカルエリアにおけるIoTモデルと必須の構築要件
◎ IoTによる通信・管理・制御の基本的な考え方
◎ IoT+ビックデータ+クラウドのビジネス戦略
◎ 製造業はIoTビジョンからグローバル展開をめざせ
◎ なぜNTTPCがIoTのフロンティアになれたのか
◎ NTTグループが描くIoT社会の未来像

Top