主催:かわさき新産業創造センター(KBIC)
                                                      (財団法人川崎市産業振興財団)

CAD/CAMはあらゆるものづくりの現場で利用されています。 
本講座は、CAD/CAMの基礎から、図面を作成して、3次元CADで描かれた形状モデルを機械で実際に加工するところまで、一貫して学習することができる講座です。
Mastercamの最新バージョンX3を使って、はじめてCADを使われる方のための「入門コース」、CAMにより高速NCフライス盤の加工につなげる「基礎コース」、更にMastercamの有効活用を目指す方のための「スキルアップコース」の3段階の講座を用意しました。
受講者のレベルに沿ってコースを選択し、是非ご参加ください。
                         
     

日 程  
入門コース 全2日間(9:00〜17:00)→ 講座内容 講師紹介
コース 日程
CAD/CAM 入門   平成21年9月 15日(火)、16日(水)
 平成21年10月 6日(火)、7日(水)

基礎コース 全3日間(9:00〜17:00)講座内容 講師紹介
コース  日程
CAD/CAM 基礎   平成21年10月 27日(火)、28日(水)、29日(木)

◆スキルアップコース 全3日間
(9:00〜17:00) 講座内容 講師紹介
コース  日程
CAD/CAM スキルアップ  平成21年11月 11日(水)、12日(木)、13日(金)


◆募 集

  ◇ 対象者:
   原則として市内企業在勤・在住で全日参加できる方(定員に余裕のある場合市外からの申込みを受付けます)
 
 ◇ (各コースとも)定 員:5名(先着受付順)

◆受講料
  入     門:4,000円
  基     礎:6,000円
 
スキルアップ:10,000円
   (各コースとも、講座初日にご持参ください)

◆会 場
     
かわさき新産業創造センター(KBIC) 2階CAD/CAM研修室
     ※ 車でのご来場の場合、有料駐車場
受講生1日500円となります。
     → 会場案内図   

◆申込み・問合せ先 
      下記の連絡先まで、
電話にてお申し込みください。
      ※受講希望コースと日時、お名前、連絡先、お勤め先等を伺います。
かわさき新産業創造センター(KBIC)
〒212−0032 川崎市幸区新川崎7−7 新川崎・創造のもり地区内
  TEL:044−587−1591 / FAX:044−587−1592
   e-Mail:kbic@kawasaki-net.ne.jp
  


講座内容(カリキュラム)
  入門コース
   はじめてCADを使われる方の入門のためのコースです。
   初心者の方にもわかりやすく、「CAD/CAMとはなに?」にはじまり、用語の解説から、
  ものづくりのためのCAD/CAMとはどういうものなのかを最新のMastercamX3を使用して
  体験いただけます。
   新入社員の方、CAD/CAMがどのように役立つかを知識を広めたい方などに最適のコースです。
  ぜひご参加下さい。
日程 講座項目 講座内容
午前 CAD/CAMの基礎
概要説明
2次元の作図機能
3次元CAD/CAMとは?
3次元CAD/CAMの基礎的な知識を学習します。
用語の説明、2次元作図からツールパス作成、切削シミュレーション、NCデータの作成までの流れについて理解していただきます。
ファイルの読込、保存、変換、2次元作図の説明(点、直線、円弧、製図、フィレット、図形のトリム、変形移動等)
午後 2次元ツールパスの基礎 2次元図形の作成、実習、 
2次元加工の種類と説明、
作成した2次元図形から2次元ツールパスの作成、
切削シミュレーション
NCデータの作成まで、一連の操作を実習します
2日目 午前 3D
モデリング
3次元作図の説明、実習(座標系、作業平面)、
サーフェスの説明、 
サーフェスモデルの作成、実習、
ソリッドの説明、
ソリッドモデルの作成、実習
午後

3次元ツールパスの基礎

3次元加工の種類と説明、
作成したサーフェスモデルから3次元ツールパスの作成、
切削シミュレーション、

NCデータの作成、実習
ソリッドモデルによる自動ツールパスの作成、実習(最新コマンド)


講師紹介
 3D-CAD/CAM入門コース丸山 豊 氏
  ファインデータにおいて、MastercamやSolidWorksのトレーニング講師及びサポートを担当
  大学等でSolidWorksの講師として活躍。テクノスクール出身








  基礎コース  
   3次元CAD/CAM入門コース修了者、または3次元CADやMastercamを導入済みであるが、
  より十分に活用したい方、基本を復習したい方のためのコースです。
   最新のMastercamX3を使用して、一連のCAD機能からCAM機能までを習得して頂きます。
   最終的には3次元データを作成し、高速加工機で実際に加工を行います。
   CAD/CAMの知識があり、Mastercamの基本を学習したい方は、是非ご参加ください。
日程 講座項目 講座内容
1日目 午前 Mastercam概要
2次元の作図機能
3次元の作図機能
ファイルメニュー
Mastercam基本操作、作業環境、コンフィグの説明、
2次元作図の説明と2D図面の作成、
実習図形要素の選択、編集
3次元作図の説明、作業平面、3次元ワイヤーフレームの作成と実習、編集、ファイルの変換等
午後 サーフェスモデリング
ソリッドモデリング
サーフェスの基本事項、サーフェスの種類の説明、
サーフェスモデルの作成実習、
ソリッドの概念、ソリッドとサーフェスの違い、ソリッドモデルの作成、実習、
ブーリアン演算、履歴機能
2日目 午前 CAMの基礎
2次元ツールパスの基礎
ツールパスで使用するファイルの種類と説明、
チェーンの概念
工具ライブラリ、工具定義、ツールパスマネージャ
2次元ツールパスの種類と説明、2次元図形から輪郭加工、ポケット加工、ドリル加工の作成、実習、
再プロットの操作、切削シュミレーションの操作
午後 3次元ツールパスの基礎 3次元ツールパスの種類と説明、
サーフェス共通パラメータ 
3Dモデルから3次元荒取りツールパス、仕上げツールパスの作成、実習
(等高線、取り残し、フローライン等)
3日目 午前 実加工のための
ツールパス実習
MACHFeedの説明

3Dモデルにあった加工方法の決定、
工具の選択、進入方法
トレランスとは?フィルタの設定
3次元荒加工ツールパスの作成、
再プロットによる検証、Verifyによる検証、
NCデータの作成、MACHFeednoの使用方法

午後 実加工のための
ツールパス実習
高速加工
3次元仕上加工ツールパスの作成、
切削ピッチの設定(面制度)
再プロットによる検証、Verifyによる検証、
NCデータの作成
高速加工機で作成したNCデータによる実加工
全日程を通しての質問と回答

講師紹介
 Mastercam基礎コース=村田 悌史 氏
  ファインデータにおいて、Mastercamのトレーニング講師及びサポートを担当
  また、ファインデータにおける加工業務を担当












  スキルアップコース 
   Mastercam基礎コース修了者、またはMastercamを有効に活用するためにステップアップ
  したい方を対象にしたコースです。
   基礎コースでは教えられなかったMastercamを有効に活用するためのツールパス機能の習得
  などを学習していただき、高速加工機で2次元加工と3次元加工を実習していただきます。
   CAD/CAM技術のステップアップ、Mastercamの応用を学習したい方の参加を募ります。

日程 講座項目 講座内容
1日目 午前 高速加工技術の説明
5軸加工技術の説明
高精度、微細加工を行うためのツールパス作成の留意点や工具の選択等をMastercamによるオペレーションをまじえながら、講義します。
5軸加工における最新の制御装置の講義、CAD/CAMにおける
5軸ツールパス作成の留意点。
午後 Mastercam応用編 サーフェスの編集(トリム、延長、穴埋め、ブレンド)
曲線の種類と作成、編集
属性の変更、レイヤーマネージャ、カスタマイズ
基本コマンドにはないC−HOOK機能
ワイヤーフレームツールパスの説明と作成、実習
ツールパスパラメータの詳細説明
2日目 午前 実加工のための
ツールパス実習
2次元ツールパス)
実加工のためのツールパス実習
(2次元ツールパス)
午後

高速加工機での加工実習

作成したNCデータにより、高速加工機で加工。
加工したワークは受講者が持ち帰れます。
3日目 午前 実加工のための
ツールパス実習
(3次元ツールパス)
3Dモデルから、高速加工用の3次元荒取りツールパスと仕上げツールパスを作成。
午後 高速加工機での加工実習 作成したNCデータにより、高速加工機で加工。
全日程を通しての質問と回答

※クリックすると大きくなります。

講師紹介
 Mastercamスキルアップコース=湯田 博 氏・丸山 容子 氏
  ダイカスト金型メーカーにて3DCAD/CAMおよび高速立形加工機を導入し成果を出す。1996年(有)ファインデータを設立。
  Mastercamの販売サポートのかたわら高速加工に適したNCデータの研究開発を手がけ、型技術協会、インターモールド振興会等の講演も多数。