主催

かわさき新産業創造センター

後援:慶應義塾大学新川崎タウンキャンパス、川崎商工会議所、川崎信用金庫

かわさき新産業創造センターまつり 2017年1月26日(木)開催

『かわさき新産業創造センターまつり』は、貴社とかわさき新産業創造センター(KBIC)入居企業との間で、パートナーシップを築いていただくためのビジネスセミナーです。開発、販売、経営リソース(資金、マンパワー等)分野でKBIC入居企業との関係構築を目指す貴社に最適のイベントです。

完全予約制のイベントになっております。
定員になり次第締切とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。

  • 日時2017年1月26日(木)14:00~
  • 会場かわさき新産業創造センター(KBIC)
    慶應義塾大学 新川崎(K2)タウンキャンパス
    K2ハウス 1F大会議室
  • 無料※交流会のみ参加費が必要です
お申込みはこちら

かわさき新産業創造センターまつり概要 見学ツアー・セミナー・交流会のみのご参加も可能です

  • CAD/CAM施設、3Dプリンター、各種工作機械、クリーンルームなどものづくりに欠かせない基盤施設を有するかわさき新産業創造センター(KBIC)の中を探索いただくツアーです。
  • 【1】入居企業による自社事業、製品・サービスの紹介
    【2】かわさき新産業創造センターまつり記念講演
  • セミナー観覧者と登壇者、パネリストとの懇親を目的とした交流会を開催します。
    参加費 1,000円/1名様
    (当日申し受けます)

記念講演講師のご紹介

大西公平 教授

大西公平 教授

かわさき新産業創造センターまつり記念講演
慶應義塾大学理工学部教授/同大学ハプティクス研究センターセンター長。日本学術会議会員、及び平成27年度(第102代)電気学会会長。専門はパワーエレクトロニクスモーションコントロール、リアルハプティクス。
大西公平教授は、2016年秋の紫綬褒章を受章されました。電子電気工学研究における顕著な功績が認められたものです。

参加企業のご紹介

  • 株式会社ACW-DEEP

    ~VIRTUAL DISPLAY~

    ヴァーチャルリアリティ(VR)を活用したディスプレイシステムをご提案します。VRは現在ゲームでの利用が目につきますが、もっと様々な場面で利用できる技術です。体の不自由な方が世界中の世界遺産を旅行したり、危険の状況を身を持って体験することのできるシミュレーション学習など。使用時の目隠し状態、3D酔いを解決した画期的な新世代のディスプレイVIRTUAL DISPLAY。ぜひご確認ください。

  • 株式会社イクシスリサーチ

    ~「使える」「使い続けられる」ロボットの
    開発~

    老朽化が社会問題となっている社会インフラや産業インフラの保全のための点検ロボットをはじめとした、現場で「使える」そして「使い続けられる」実用的なロボットを提案、開発します。そのためには、ロボット開発だけでなく、顧客のロボットを使った業務フロー全体から、最適なソリューションを提案し、実運用までをワンストップでサポートさせていただき、顧客の業務改善に貢献します。

  • エムテックスマート株式会社

    ~液体や粉体等を薄膜積層コーティングする技術を提供します~

    LEDの製造方法…【米国特許9,064,979】の特許技術により高付加価値LEDに複数色蛍光体を薄膜積層することで業界最高品質のLEDが製造できます。同じく特許技術の微量塗布重量自動計測及びキャリブレ ーションを行うことでインクジェット、ディスペンサー、スプレイ等により最高品質の塗布が約束されます。

    【応用分野】
    LED/OLED, 七ミコン、MEMS、太陽電池、燃料電池、二次電池、バイオ、医薬品 等

  • 株式会社オキサイド 久保田研究所

    ~結晶材料とフォトニクス技術~

    当社(株式会社オキサイド)久保田研究所では、これまで培ってきた光学材料及びレーザー等フォトニクス技術を更に磨き上げ、それらを駆使し技術コンサルティングや計測機器を顧客ニーズに沿って提供しております。想定顧客は、車載関連分野で、この市場で、エコ、安全、安心、快適なドライバー空間を実現するための先端計測機器及び光学デバイスの提供を目指しております。

  • 株式会社協同インターナショナル

    ~微細加工技術のトータルソリューション
    提供~

    半導体微細加工技術(成膜・フォトリソグラフィ ・エッチング等)を応用した薄膜加工の受託加工・開発を中心に、 MEMSセンサーやナノインプリント応用技術まで幅広く対応し、研究開発コスト ・期間の低減を実現します。1枚単位での試作から、中~量産まで対応可能です。また研究用途向けの検査・開発ツールの販売や知的財産のライセンシングも対応し、産学連携による技術開発も盛んに進めております(慶應義塾大学:田口研究室との連携等)。

  • 株式会社二幸技研

    ~モノマーキャスティング工法システム
    開発~

    当社は1984年創立以来、頑なに技術を研鑽し社会の大きな変化に 対応しながら、試作屋として常に顧客ニーズに合わせた『ものづくり製品』を提供。そのキャリアの軌跡を軸にKBIC開発室では、様々な分野の多品種少量生産品に求められるQCD課題解決の為、素材から装置及びそのシステムの研究開発を行っております。また川崎ものづくりブランドに認定された『複合ナイロン注型技術』を活かしKBIC開発室では、スギ材に関わる研究開発も行っております。

お申込みはこちら
KBIC外観
  • 私たちはKBIC(ケービック)です

    KBIC(ケービック)は、かわさき新産業創造センター(Kawasaki Business Incubation Center)の愛称です。
    2003年に川崎市が設置したベンチャー企業や企業の新分野進出を支援する施設です。
    2016年12月現在27社が入居し、日夜研究開発と事業の成長に取り組んでいます。

  • KBICでは開発パートナーを探しています

    優れたシーズを有するKBIC入居企業とともに、製品・技術を開発してみませんか。
    貴社の強みとコラボレーションすることで、他社にない独自の価値をマーケットに送り込むことができます。 私たちのプロジェクトに参画していただけるパートナーを探しています。

  • KBICでは販路開拓を行っています

    いくら優れたシーズを有していても、認知されなければ意味がありません。
    KBICでは比較的若い企業が多く、企業名、製品・技術が世の中に知れ渡っていないことが悩みです。
    お試しいただければ、「いいね」につながる企業ばかりなのです。

  • KBIC入居企業は成長期が多いです

    アーリーステージ、成長期の企業が比較的多く入居しています。
    今は小粒でも、成長にともない、資金、マンパワーの確保が課題になると考えられます。
    中長期的な視野に立って、リソース確保についてご協力いただけるパートナーを探しています。

KBICマップ
  • JR横須賀線 新川崎駅から徒歩 10分
  • JR南武線 鹿島田駅から徒歩 15分
  • Tel044-587-1591Fax044-587-1592
  • アクセス〒212-0032 川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり地区内

かわさき新産業創造センターまつり参加申込みフォーム
2017年1月26日(木)開催

希望参加イベント(必須)
  1. 14:00~14:30(開始5分前までに本館1Fアメニティにご集合ください)

  2. 14:45~17:15(Kスクエアタウンキャンパス厚生棟1F大会議室)

  3. 17:30~18:30(新館2F会議室)

  4. ※イベント毎に参加申込可能です。

会社名(必須)
会社名ふりがな(必須)
部署
肩書き
お名前(必須)
お電話番号(必須)
--
メールアドレス(必須)