HOME >> 企業の皆さまへ >> サポート概要

”育てられた”人材がほしい企業の皆さまへ

サポート概要

ものづくり企業の“人事部”として若手人材の獲得と定着をサポートします。

本事業は、川崎市産業振興財団と民間企業が連携し、川崎臨海エリアを拠点に「ものづくり中小企業の総合人事部」の機能を担って、川崎市内のものづくり企業の人材確保の問題に取り組む事業です。
昨今、ものづくり企業においては、若者人材の獲得と定着が大きな課題となっていますが、本事業では、若者人材や地域企業の真のニーズに即したきめの細かいサポートプログラムを実施することにより、次世代の若者人材を育て、長期的な視点で、若者が安心して就業することができるよう、地域全体の就業魅力度を向上させて、将来に渡って実効性のある人材サイクルの実現を目指しています。

若手人材を派遣・紹介・定着サポート

企業の魅力づくりと人材の定着をサポート

■人材ニーズの把握・紹介

コーディネーターが若手人材を必要とする企業を訪問し、企業の人材ニーズを把握したうえで、相応しい人材を紹介します。
能力や適正だけでなく、企業の雰囲気や作業環境の確認を実施し、できるだけ企業と人材とのミスマッチが起こらないサポートを行っています。

■魅力づくりサポート

第3者の視点から企業の魅力を捉え、若者に広く情報発信していきます。
また、人材の採用・評価・処遇・育成・配置等の人的資源管理のあり方や、キーパーソンとなる“兄貴”の確保のコツ等、企業の要望に応じたアドバイス等を行い、魅力づくりをサポートします。

■マッチング&定着サポート

企業と人材のマッチング成立後には、定期的に企業訪問を行います。(初出勤日、一週間目、毎月)企業の相談に応じるほか、企業の魅力づくりについてのセミナーやアドバイスも行います。
また、若者の相談相手にもなり、精神面でのフォローを行い、定着率の向上を図ります。

ページのトップへ