公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  ベンチャー・新事業支援

ベンチャー・新事業支援

公益財団法人 川崎市産業振興財団では、ベンチャー・新事業支援として、いかの事業を行っています。

人材育成支援事業

中小企業をめぐる環境の大きな変化に対応できるよう既存中小企業の人材育成の支援を行い、活力ある地域経済の構築を図ります。

かわさき新産業創造センター(KBIC)

かわさき新産業創造センター(KBIC)は、2003年1月にオープンした研究開発型企業のインキュベーション施設です。スタートアップ期、アーリーステージの企業育成や企業の新たな事業分野への進出を支援するとともに、基盤技術の高度化を通して地域経済の活性化を図ることを目的として川崎市が施設を設置し、川崎市産業振興財団が運営をしています。

元気な起業家育成支援

先端技術とそれを支える基盤技術などモノづくり企業を中心に多彩な産業が集積する川崎市において、社会経済の変化に伴う様々な課題に対応し、新分野進出や経営革新に取り組む企業や、独自の技術・製品、ノウハウ、サービス等を開発し、成長を続ける元気印の企業を紹介しています。

かわさき起業家オーディション

「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」は、あなたの夢の登竜門です。
川崎発の元気な企業を育てるために 年6回、広くビジネス・アイデアを募集します。
優れたアイデアには、販路拡大、資金調達の支援やベンチャーキャピタリスト、ビジネスパートナーとの出会いの場の提供などアイデアを実現するためのサポートを行ないます。

空きオフィス情報

川崎市内の空きオフィスの情報を3ヶ月おきに掲載しています。

過去の活動

人材育成支援事業において、過去に行われたセミナーやイベント、施策などについて掲載しています。

Top