公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  刊行物・新聞記事 >  新産業政策研究かわさき >  『新産業政策研究かわさき2009』 第7号

『新産業政策研究かわさき2009』 第7号

ベンチャー育成や経済産業構造、「今」の川崎がわかる一冊

学識経験者、政策立案者、そして現場実務者が寄稿した「イノベーション・システム」に関する論文集です。
ページ数
全文321ページ
定価
1,000円(税込み)
発行
(財)川崎市産業振興財団新産業政策研究所
(ISSN 1348-477X)
発行人
新産業政策研究所 原田 誠司
責任編集
原田 誠司/軽部昌春
販売場所
(財)川崎市産業振興財団
丸善(ラゾーナ川崎店)
川崎市役所本庁舎及び各区売店
KBIC事務室
流水書房KSP店

目 次

■特報

JANBOAwards 2007 4部門中3部門で川崎市産業振興財団及び関係者が受賞!
日本理化学工業㈱取締役会長大山泰弘氏『第7回渋沢栄一賞』を受賞!

■特集1 公益財団法人川崎市産業振興財団20周年記念式典

「工業都市川崎発祥の地」記念碑除幕式
20周年記念式典 開会挨拶 公益財団法人川崎市産業振興財団理事長
君嶋武胤
20周年記念式典 来賓挨拶
川崎市長
阿部孝夫
川崎市議会副議長
玉井信重
関東経済産業局局長代理・総務企画部長
滝本 徹
川崎商工会議所会頭
西岡浩史
記念論文表彰式
記念講演 イノベーション都市川崎への期待
向殿政男
シンポジウム アジアのイノベーション都市川崎をめざして
原田誠司
山田伸顯
宮本光晴
竹之内豊
荻三千代
桜井亨
交流会・ロボットデモンストレーション/dt>

■特集2 川崎のイノベーション・クラスター

川崎イノベーション・クラスター : 工業都市の再生と進化
宮本光晴
東京応化工業における半導体及びフラットパネル・ディスプレーへの微細加工技術
小峰 孝
大学の研究成果を活用したベンチャーを成功させる秘訣
大竹秀彦
かながわサイエンスパークと㈱ケイエスピーの現状と課題
大北智良
平成20年度かわさき新産業創造センター(KBIC)の展開
村上啓一
テクノハブイノベーション川崎(THINK) : 5年の成果
藤森 隆
川崎市ベンチャー企業の現況-ケース・スタディによる調査-
小野耕三
環境関連産業クラスターの形成-川崎を中心とする京浜臨海地域-
松田 順
川崎臨海部のエココンビナート構想の取組みに対する海外の反響と今後の期待
平尾光司
KBICかわさきモノづくり座談会
村上啓一
KS(川崎・専修)コミュニティ・ビジネス・アカデミー設立意義と政策課題
徳田賢二

■論稿

大学発ベンチャーの現状と課題
青木成樹
日本におけるシュタインバイス方式の展開
小堀幸彦
東海大学の産学官(公)連携
内田裕久
産業支援におけるコーディネーター制度の位置づけと機能
原田誠司
テクノポリス。原点回帰へ
真野博司

■エッセー

市役所に入所した頃
福井靖邦
介護社会を考える
軽部昌春

■報告

平成20年度の「かわさき起業家オーディションビジネス・アイデアシーズ市場」
萱原 諭
新分野・新技術支援研究会の活動報告
酒井賢二
かわさきロボット競技大会の活動報告
酒井賢二
川崎市中小企業サポートセンター窓口相談事業・専門家派遣事業の現状
宮崎忠信
第12回アジアサイエンスパーク(ASPA)年次大会(中国)に参加して
飯沼 契
川崎駅周辺の街の変化と歩行者通行量
東 英夫
川崎国際環境技術展2009の開催を振り返って
藤本順也
「川崎市と上海市との循環経済協力調査」から見る環境技術の移転
水谷吉孝
福祉産業の振興
宮田浩光
川崎市の産業デザイン振興について
瀧村昭二
臨海部の活性化に向けた取組みについて
小林延秀
カワサキが「映像のまち」になる!
広岡真生
川崎ものづくりブランド
元木勇司
新公益法人制度への移行に向けて
風間研一
Top