平成18年度 第4回生活産業懇談会

福祉産業振興フォーラム

  川崎市では高齢社会の到来を見据えて、高齢者や障害をお持ちの方々が川崎のまちで自立して安心して暮らしていけるよう、自立を支援する福祉製品の創出を促進させるため、「かわさき福祉産業振興ビジョン」を策定しており、このなかで福祉製品開発のガイドラインとなる「かわさき基準」の作成を検討しています。
 これまでの検討の経緯の報告をするとともに、「かわさき福祉産業振興ビジョン」の検討に携わった方々を講師に「福祉産業」フォーラムを開催いたします。
 また、ご来場した市民の皆様から御意見をお聞きしたいと思いますので、多くの方々の御参加をお待ちしております。


 テーマ
「かわさき基準と福祉産業振興」
 会 場
いさご会館 2階ホール
 川崎市川崎区宮本町3−3
 開催日時
平成19年3月22日(木) 14:00〜17:00 
 参 加 費
無料
内    容

1 市長挨拶 
川崎市長 阿部 孝夫
2 基調講演
島田 晴雄 氏(市政アドバイザー・慶應義塾大学教授)
3 経緯報告 「かわさき福祉産業振興ビジョン中間報告について」
川崎市経済局産業振興部新産業創出担当

「かわさき基準と福祉用具〜その具体的なイメージについて〜」
アビリティーズ・ケアネット
リハケア事業本部長 緒形 昇 氏

「スウェーデンにおける福祉用具事業者の実態と発展」
スウェーデン福祉研究所
日本代表 グスタフ・ストランデル 氏

会場の御案内
◆来館は電車、バスを御利用ください


【お問合せ・お申込み先】
川崎市経済局産業振興部 新産業創出担当
TEL: 044-200-2334
FAX: 044-200-3920
E-mail: 28sosyut@city.kawasaki.jp