公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  セミナー・イベントのお知らせ >  セミナー・イベント情報 >  平成29年 3月|セミナー情報 >  3月22日(水)開催
「中小企業にだってできる『高度外国人財』の活用」

3月22日(水)開催
「中小企業にだってできる『高度外国人財』の活用」

テーマ

★ 高度外国人財採用!中小企業がチャレンジする勇気の湧くセミナーです。 ★

「売上が上がった」、「従業員の意識が変わった」、「会社が変わった」
 すべて外国人留学生を雇った中小企業の言葉です。
「外国人留学生を採用する? 冗談じゃない!」と考える中小企業の皆様に参加して頂きたいセミナーです。
 新たな一歩を踏み出すには、不安が多くあるものです。しかし、既に先を歩いている企業があれば、その歩みを頼りに進むことができます。今回は、既に外国人留学生を採用し活用している中小企業の事例をお話しします。
 『企業は人なり』です。日本人ではないという理由で、優秀な人財をみすみす逃していいはずがありません。また変化の激しい現代において、多様性は生存率を高める唯一の手段です。

内容

1 「茹でカエル」になっていませんか?
 ・ もう一度認識しよう日本の現状そして未来
 ・ 日本政府の就職支援の動向
2 不安は皆一緒
 ・ 課題を整理する
3 それぞれの会社の事例を知る
・ 「長津製作所」、「栄鋳造所」、「横浜ファッションデザイン学院」、「ダンクソフト」
4  成功の鍵を知る
 ・ 日本人がNIPPON人に、日本企業が世界に貢献する企業に
 ・ マネージメントは、英語力ではない。でも英語なくては、マネージメントはできない。

講師紹介

● 講師:島崎 ふみひこ 氏
(異文化コミュニケーション研究所® 所長 株式会社フィギュアネット 代表取締役)

● 略歴

 1985年アメリカ・ジョージア州立コロンバス大学コンピュータサイエンス学科卒業後、(株)日立製作所情報通信事業部にて、グローバルデジタルネットワーク事業、企業内通信IT事業、携帯電話ネットワーク事業に携わる。イギリス・シンガポールへの駐在経験があり、世界50カ国以上を訪問。さまざまな人脈を持つ。 2001年株式会社フィギュアネット創業。インターネットをベースとしたグローバルなBtoBビジネスを展開。2003年かわさき起業家創業賞、2007年『かながわ”キラリ”チャレンジャー大賞』ファイナリスト、かながわビジネスオーディション入賞。2014年日本企業における人財の国際化の必要性を痛感し「異文化コミュニケーション研究所® 」を開設、企業におけるグローバル人財活用のアドバイスを行う。また、優秀な留学生(globalforce)と日本企業とのマッチングを積極的に推進している。
『人財の多様性が企業の付加価値を生む。』  『摩訶珍(まかちん)現象を楽しめ!』

日時など

● 日 時 2017年03月22日
18:30-20:30
● 会 場 川崎市産業振興会館9階 第2研修室
● 参加費 無料
● 定 員 30名
● 主 催 公益財団法人川崎市産業振興財団
● 申込方法 E-mailまたはFAXでお申込ください。
■E-mailの場合
以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。
セミナー名
住所
氏名
連絡先(電話番号およびE-mailアドレス)
交流会(交流会参加費500円)の参加について
【送付先 E-mail】jinzai*kawasaki-net.ne.jp
*はアットマークをあらわします。
■FAXの場合
こちらの申込書に必要事項をご記入の上、下記番号に送付
【FAX】044-548-4146
● お問合わせ 公益財団法人川崎市産業振興財団
川崎市幸区堀川町66番地20 
川崎市産業振興会館6階
電話 044-548-4141 
FAX 044-548-4146
担当者:村田
Top