公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  セミナー・イベントのお知らせ >  セミナー・イベント情報 >  平成29年11月|セミナー情報 >  11月1日(水)開催「売れる新製品開発を実現するための技術経営戦略」~中小ベンチャー企業向け実践的MOT支援~

11月1日(水)開催「売れる新製品開発を実現するための技術経営戦略」~中小ベンチャー企業向け実践的MOT支援~

テーマ

 企業様が有する技術を最大限に活かし、売れる新製品づくりを実現するために体系化されたものが技術経営(MOT)であり、オンリーワン技術に基づくニッチトップ企業を目指して成長して行かなければならない中小ベンチャー企業の皆様にとっても必須の戦略かと思います。一方、ヒット商品を創出していくためには、マーケティングに基づいた開発テーマの設定とそれを実現するための要素技術が必須となります。本セミナーでは、日頃新製品開発の現場で苦闘されている中小ベンチャー企業の経営者、管理職、開発リーダーの皆様を対象として、MOT戦略の基本形やオープン・イノベーションの最新動向をご理解頂くとともに、実務に役立つ実践的手法をご紹介して、皆様からのご質問にお答えしたいと思います。

内容

1  企業価値と三位一体の技術経営(MOT)戦略:
  ◆ ニッチトップを目指すための理想のMOTモデルとは?

2 売れる新製品開発を実現するための技術開発戦略とマーケティング戦略:
  ◆ 開発テーマ設定における課題と障害;死の谷とは?    
  ◆ 開発テーマの設定手法;プロダクトアウト型 vs. マーケットイン型
  ◆ 売れる新製品開発のためのマーケティング戦略; その基本型と中小企業での事例紹介

3 中小企業のお得な知財戦略; ノウハウ秘匿による先使用権確保、営業秘密管理の在り方

4 オープン・イノベーション最新事情

5 中小ベンチャー企業のための実践的MOT支援ノウハウ

講師紹介

● 講師:佐々木 久美 氏 技術士 (化学部門)

● 略歴

 1969年 ライオン油脂(株)(現・ライオン(株))入社。33年間、研究所にて住居用洗剤・柔軟仕上剤・ベビー関連洗剤・産業用洗浄剤の開発研究に従事。15品目以上実績化。以降、エンジニアリング関連会社に出向して新規事業企画及び新規顧客開拓を担当した後、知的財産部で特許出願を担当。
● 資格
 技術士(化学部門)、実用英語検定一級
● 得意分野
 技術経営、特許、有機化学、界面活性剤、洗剤全般、生活用品事故原因解析、化学品事故原因解析、化学物質管理

日時など

● 日 時 2017年11月01日
16:00-17:30
● 会 場 かわさき新産業創造センター(KBIC) 2階大会議室
● 参加費 無料
● 定 員 30名(申込順)
● 主 催 公益財団法人川崎市産業振興財団
● 共 催 NPO法人かわさき技術士センター
● 申込方法 E-mailまたはFAXでお申込ください。
■E-mailの場合
以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。
セミナー名
企業名
住所
役職
氏名
連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)
【送付先 E-mail】jinzai*kawasaki-net.ne.jp
*はアットマークをあらわします。
■FAXの場合
こちらの申込書に必要事項をご記入の上、下記番号に送付してください。
【FAX】044-548-4146
● お問合わせ 公益財団法人川崎市産業振興財団
川崎市幸区堀川町66番地20 
川崎市産業振興会館6階
電話 044-548-4141 
FAX 044-548-4146
担当者:村田
Top