公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  セミナー・イベントのお知らせ >  過去のセミナー >  平成24年度|過去のセミナー >  平成24年6月|セミナー情報 >  経営者・管理監督者のための「企業のメンタルヘルス対策の進め方」セミナー

経営者・管理監督者のための「企業のメンタルヘルス対策の進め方」セミナー

~人と組織を活性化し生産性を向上させるメンタルヘルス対策~

テーマ

職場のメンタルヘルスは個人の問題ではなく、生産性を左右する組織の問題です。メンタルヘルスの悪化した職場ではミス、事故、休職、モラール低下が起こり、生産性は大きく低下し経営は悪影響を受けます。メンタルヘルス不調の原因はストレスです。生産性を向上させるためには健康な組織にすることが必要です。そのためには、場のストレスを低減させることが重要です。(健康な組織とは「ストレス疾患が少ないこと、満足した生産的な労働者、競争力があり利益の上がる組織(NIOSH)」)本セミナーでは、カウンセリング的な個々人への対応にとどまらず、組織活性化のマネジメント手法の観点から職場全体を対象として職場のストレスを低減化させる方法を説明いたします。カリキュラムの内容は厚生労働省メンタルヘルス指針に準拠したものとなっています。メンタルヘルスの基礎知識をわかりやすく解説したうえで、職場のストレスと改善策に焦点をあて、その低減を図り、会社組織活性化し生産性向上につなげるための基礎とそのノウハウを紹介します。

内容

  1. メンタルヘルスの基礎知識
  2. 厚生労働省「労働者の心の健康の保持増進のための指針(メンタルヘルス指針)」
  3. ストレスと生産性の関係
  4. 経営者・管理者の役割
  5. 厚生労働省メンタルヘルス指針に準拠した対策

日時など

● 日 時

平成24年6月28日(木) 19:00~21:00

● 会 場

川崎市産業振興会館9階 第2研修室
〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20
JR川崎駅 徒歩約8分、または京浜急行川崎駅 徒歩約7分

● 参加費

1,000円

● 講 師

吉田 守氏(東京産業保健推進センター 安全衛生特別指導員)

● 定 員

30名(申込順)

● 主 催

公益財団法人川崎市産業振興財団

● 申込方法

E-mailまたはFAXでお申込ください。

☆E-mailの場合:以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。

  1. 企業名
  2. 住所
  3. 役職
  4. 氏名
  5. 連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)

(E-mail)nagashima@kawasaki-net.ne.jp

☆FAXの場合:こちらの申込書に必要事項をご記入の上、次の番号あてお申込ください。
(FAX)044-548-4146

★受講票は発行いたしません。当日、会場へ直接お越しください。
★定員超過によりご参加いただけない場合に限りご連絡いたします。

●申込締切

平成24年6月27日(水)

[講師紹介]

安全衛生コーディネーター  吉田 守 氏(よしだ まもる)

◆経歴
富士ゼロックスで永年にわたり、労働安全衛生法に基づく安全衛生体制の構築と関連教育・研修の仕組み作りに携わり、多くの実績を残した。現在は東京産業保健センターの相談員として多くの企業のメンタルヘルス対策の教育支援を行っている。東京産業保健推進センター 安全衛生特別相談員

◆実績
・東京産業保健推進センターで企業の人事労務衛生管理者を対象とした教育支援事例セミナー」を4年間81回(1800名)実施。

問い合わせ先

経営支援課 起業・経営支援係 長島

公益財団法人川崎市産業振興財団
TEL 044-548-4159  FAX 044-548-4146

Top