公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

「補助金採択後セミナー」のご案内

ものづくり中小企業・小規模事業者試作品開発等支援補助金に係る申請書・報告書作成時の留意点

テーマ

ものづくり補助金の採択を受けた企業向けに、補助金交付申請書のご提出前に、監査・実績報告書・補助金精算払請求に関する留意点を説明します。
期日までに提出すべき補助金交付申請書と、事後の事務処理自体の連携が不十分な場合は、期待している補助金の減額の可能性もあるため、交付申請書は先々のことを想定して作成するための勘所を解説します。

内容

◆ 補助事業実績報告書で減額されてしまうケーススタディ
◆ 各種費目の取り扱いと留意点
 1. 直接人件費(特に現状就業規則、労働契約書との関連性)
 2. 技術導入費(専門家謝金との違い)
 3. 外注加工費(加工のみが対象であること)
 4. 委託費(委託可能な相手先に大きな制約があること)
 5. 専門家旅費・謝金(依頼できる業務に大きな制約があること)
◆ 理想的な信ぴょう書類の管理・報告書作成方法に関して

講師紹介

● 講師:藤田 智代

● 略歴
平成4年  大阪市立大学経済学部卒業後、日本ネスレ株式会社で主に営業を担当
平成22年  税理士事務所開業
● 実績
サポイン等の補助金取得後の報告書作成支援実績多数

● 講師:苗代 実

● 略歴
昭和 60 年 東京工業大学工学部卒業後、丸紅株式会社で主に IT 系事業開発に携わる。
平成 14 年 10 数社の技術系ベンチャー企業の取締役・監査役を歴任。

平成 22 年 川崎市産業振興財団窓口相談員の後、マネージャーとして川崎市企業の支援を実施。中小企業診断士・社会保険労務士・行政書士
● 実績
川崎市産業振興財団マネージャー、東京商工会議所ディレクター

日時など

● 日 時 平成 25年6月19日(水)10時00分~12時00分
● 会 場 川崎市産業振興会館9階 第1研修室
〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20
JR川崎駅 徒歩約8分、または京浜急行川崎駅 徒歩約7分

● 参加費 1,000 円
● 定 員 24名(申込順)
● 主 催 NF コンサルティング株式会社
● 申込方法 E-mailまたはFAXでお申込ください。

■E-mailの場合

以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。

  1. ものづくり中小企業・小規模事業者 試作品開発等支援補助金に係る申請書・報告書
    作成時の留意点(6月19日開催)」 参加申込書
  2. 企業名
  3. 住所
  4. 役職
  5. 氏名
  6. 連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)

【E-mail】k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp

■FAXの場合

こちらの申込書に必要事項をご記入の上、次の番号あてお申込ください。

【FAX】044-548-4146

● その他
  • 【対 象 者】ものづくり補助金の採択企業の経営者、実務担当者等
  • 【持 ち 物】ものづくり補助金「事務処理の手引き」

問い合わせ先

経営支援課

公益財団法人 川崎市産業振興財団
TEL 044-548-4109  FAX 044-548-4146
E-mail :k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp

Top