公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

「第2回 技術セミナー」のご案内

第2回 技術セミナー
(1)電子回路シミュレータSPICEの紹介
(2)電気・電子系の設計ツール活用法と実験環境のそろえ方

内容

① 電子回路シミュレータSPICEの紹介
9:30~10:40 講師: 佐野 芳昭 氏 (技術士)

電子回路設計において、SPICEシミュレータは便利なツールです。特に、アナログ回路の設計において、設計した回路動作の検証や部品の選定、確認作業などに必須であり、直流解析や交流解析、過渡解析など多角的な評価が可能になります。また、回路動作の理解や応用設計などにも有効で、実験の代替化や実験作業の効率化にも効果があります。反面、シミュレーションに頼りすぎると思わぬトラブルになることがあり、使い方に配慮が必要になります。本セミナーでは、無料で使用可能な評価版ソフトを用いて、電子機器で使用される電源回路やオペアンプ回路などのシミュレーション解析事例を紹介します。

 ② 電気・電子系の設計ツール活用法と実験環境のそろえ方
10:50~12:00 講師: 増田 久喜 氏 (技術士)

製品の開発・設計の効率をアップするには、設計用ツールの活用や、迅速な評価のための測定機器の活用が欠かせません。いままで、これらのツールや測定機器は高価であり、中小企業やベンチャー企業には簡単には導入しにくい状況でした。しかし、開発設計ツールの無償化や低価格化が進み、測定機器も定番の機器に迫る安価な測定機器が登場してきました。本セミナーでは、電気・電子機器のハードウェア開発に利用できる無償/安価な設計ツールと測定機器の使い方を紹介します。

講師紹介

● 講師:技術士 佐野芳昭氏

● 略歴

情報系電機会社で集積回路の企画・開発や応用技術、マーケティング、営業支援などに従事。 1998年に技術士事務所を開業し、 ICや半導体に関連する新商品の開発や技術指導、アドバイスなどのコンサルタント業務を行っている。 最近は、省エネ関連への支援業務なども行っている。技術士(電気電子部門)。

● 講師:技術士 増田久喜氏  

● 略歴

1953年横浜市生まれ。東京工業大学大学院修士課程修了後に東芝に入社、工業用計測機器の開発・設計に従事。 CQ出版社に移り、雑誌「トランジスタ技術」編集長、雑誌「Design Wave Magazine」創刊編集長、取締役出版局長などを歴任。 その後、電子応用機器の開発・設計、コンサルタント業務に従事。技術士(電気電子部門)。

日時など

● 日 時 2013年11月06日
9:30~12:00
● 会 場 川崎市産業振興会館9階 第2研修室
〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20
JR川崎駅 徒歩約8分、または京浜急行川崎駅 徒歩約7分
● 参加費 1,000円
((1)、(2)一括です。講演毎の分割はできません。)
● 定 員 30名(申込順)
● 共 催 公益財団法人川崎市産業振興財団
NPO法人かわさき技術士センター
● 申込方法 E-mailまたはFAXでお申込ください。

■E-mailの場合

以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。

  1. タイトル:「第2回 技術セミナー(11月6日開催)」参加申込書
  2. 企業名
  3. 住所
  4. 役職
  5. 氏名
  6. 連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)

【E-mail】k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp

■FAXの場合

こちらの申込書に必要事項をご記入の上、下記までお申込ください。

【FAX】044-548-4146

● お問合わせ 経営支援課 鈴木慶太
TEL 044-548-4109  FAX 044-548-4146
E-mail :k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp
Top