公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  セミナー・イベントのお知らせ >  過去のセミナー >  平成25年度|過去のセミナー >  平成26年1月|セミナー情報 >  コンテンツ活用セミナー「コンテンツを使って課題解決!」のご案内

コンテンツ活用セミナー「コンテンツを使って課題解決!」のご案内

コンテンツ活用セミナー
コンテンツを使って課題解決!
~クリエイターと一緒にモノを作るって、どんなこと?~

テーマ

コンテンツを活用して、情報発信力、製品・サービスの高付加価値化、販売力、集客力などの課題解決を図ってみませんか?
 川崎市では、平成22年度から市内の中小企業とアニメやイラスト、マンガといった各分野のクリエイターとをマッチングし、これまでに11例の企画を実施しており、その実績を取りまとめて、「コンテンツ活用ガイドブック」を発行しました。
 本セミナーでは、コンテンツ活用の有用性を解説するとともに、コンテンツを活用するにあたって気をつけるべき点などを、「ガイドブック」を使用して解説するとともに、実際にコンテンツを活用した事例を紹介します。

内容

1.コンテンツ活用って、どういうこと?
2.「クリエイター」とは
3.コンテンツ活用事例の紹介
4.コンテンツ活用にあたって
・コンテンツ制作のための準備
・コンテンツ制作のポイント
5.コンテンツ活用ガイドブックの活用方法
6.コンテンツ活用の具体例(体験談)

講師紹介

● 講師:株式会社クリーク・アンド・リバー社 石丸 修氏

● 略歴

株式会社クリーク・アンド・リバー社
ライツ・マネジメントグループ、事業開発グループ担当執行役員
大学卒業後、国内証券会社にて、企業調査アナリストとして活動後、外資系証券会社を経て2000年にクリーク・アンド・リバー社に転職。現在は電子書籍取次や海外版権などを取扱うライツ・マネジメントグループと新規事業を担当する事業開発グループの執行役員を務める。アマゾン「キンドル」や楽天「コボ」といったプラットフォームに対し、電子書籍の取次・制作を行うことに加え、日本の優れた作品をアジアで翻訳出版するための版権エージェント事業の展開、YOUTUBEで活躍するクリエイターをネットワークし、制作サポートを行いながら、様々な企業のYOUTUBE利用による企業の課題解決をサポートしている。

● 講師:ヒロキ産業株式会社 代表取締役 桝田 基弘氏

● 略歴

東京都大田区出身。一代で会社を立ち上げた父の背中を見ながら育つ。プロ野球選手を目指したこともあったものの、16歳の時の怪我によって断念。その後家業以外の道を模索したが、「いずれ戻ってくるのならば、今から現場で修行するほうがいい」と考え直し、大学在学中にヒロキ産業に入社。技術一筋の父をサポートすべく違った切り口で会社経営に参加し、5年間専務を務める。そして平成12年、代表取締役に就任。現在、メーカー的な要素も採り入れたビジネス戦略に挑戦している。

日時など

● 日 時 2014年01月10日
14:00~16:00
● 会 場 川崎市産業振興会館9階 第2研修室
〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20
JR川崎駅 徒歩約8分、または京浜急行川崎駅 徒歩約7分
● 参加費 無料
● 定 員 30名(申込順)
● 主 催 公益財団法人 川崎市産業振興財団
● 共 催 川崎市経済労働局 次世代産業推進室
● 申込方法

E-mailまたはFAXでお申込ください。

■E-mailの場合

以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。

  1. タイトル:「コンテンツ活用セミナー(1月10日開催)」参加申込書
  2. 企業名
  3. 住所
  4. 役職
  5. 氏名
  6. 連絡先(電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)

【E-mail】k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp

■FAXの場合

こちらの申込書に必要事項をご記入の上、下記までお申込ください。

【FAX】044-548-4146

● お問合わせ 経営支援課 鈴木慶太
TEL 044-548-4109  FAX 044-548-4146
E-mail :k-suzuki@kawasaki-net.ne.jp
Top