HOME

HOME > 各施設のご案内 > 第2期事業 KBIC

▶ 第1期事業 K2   ▶ 第2期事業 KBIC   ▶ 第3期事業 NANOBIC

第2期事業 かわさき新産業創造センター KBIC

事業概要

KBIC(ケービック)は、ベンチャー企業の育成支援を目的としたインキュベーション施設です。豊富な専門の知識や幅広いネットワークを持つインキュベーション・マネージャーなどが、経営、財務、税務、法務、ビジネスプラン、マーケティング、技術開発について、各分野の専門家と連携し、きめ細やかな相談と指導を行います。
また、民間企業などの専門技術分野で豊富な経験や技術力を蓄積した技術コーディネーターが、各種技術講習会を開催します。入居企業のみならず、ニーズに応じて市内の中小企業やスタートアップ企業のものづくり技術の高度化に向けて適切に指導します。

入居企業

KBICには現在、22社4研究室+4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアムが入居しています。(平成28年4月現在)

入居企業 活動内容
㈱ GSP研究所 診断用簡易型マイクロアレイの製造販売
㈱ ベルカ SEOサービスを提供する「i-PGASUS」の開発・販売
㈱ ハイモ 非侵襲型等の高度医療機器・システム関連事業
アースクリーン ㈱ 薄型テレビの壁面設置施工、関連商品の企画・開発・製造
㈱ イフェクト 看板用や植物工場用LEDモジュールの設計・開発・製造
日本アイ・ビー・エム ㈱
(東京大学社会連携講座)
省エネルギーの情報処理のための次世代ナノ・マイクロデバイスとシステムの研究開発
メディサイエンス・エスポア ㈱ 新型リポソームを活用した機能性化粧品、及び酸素水「WOX」の研究開発
㈱ Z WATER 逆浸透膜技術を利用したエコ浄水装置の研究開発
㈱ 琉球機能診断センター 中小地域医療機関向けの、簡易・安価な画像ファイリングシステムの研究開発
4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム ナノ・マイクロ領域における新たな技術領域開拓と応用展開
慶應義塾大学田口研究室・㈱ 協同インターナショナル(産学共同研究プロジェクト) 高機能化を目的としたMEMSセンサーに関する研究
慶應義塾大学(鈴木哲也) 大気圧マイクロ波プラズマ法による低コストダイヤモンドライクカーボン薄膜の合成基盤技術とした機能性薄膜付与製品の製造・販売
慶應義塾大学環境情報学部(楠本博之) 新型リチウムイオン電池の実用可能性を判断するため、実サイズ電池の試作並びに組電池化の検討を行い、車両への適応性を評価するとともに、他分野や新たな活用法への展開・拡大の可能性を追求する。
(株)イクシスリサーチ 橋梁橋脚点検ロボットおよび損傷診断技術の研究開発(SIP((戦略的イノベーション創造プログラム))応募案件「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」
(株)データサイエンスコンソーシアム ビックデータからの情報抽出に関する研究成果の社会還元
(株)e-Gle 電気自動車の技術開発、再生可能エネルギーの普及技術開発、スマートエネルギーの開発
(株)テックアイオーサービス 視覚障害者向け、紙幣種別識別装置の開発と、3D認証による顔認証セキュリティシステムの開発
(株)FOMM 小型電気自動車の企画・開発~製造・販売
SCIVAXライフサイエンス株式会社 ナノインプリントによる3次元細胞培養技術を用いた製品開発・販売
藤森工業株式会社 血栓形成能解析装置「T-TAS」の製品化・医療機器化に向けた研究及び周辺機器の開発
イノベ―ティブ・デザイン合同会社 イノベ―ティブな新製品・新サービスのためのイノベーション創出事業
(株)ACW-DEEP CM等の映像制作における、設計書を作成する作業「プリビジュアライゼイション(プリビズ)」の受託制作
㈱テレメディカ 薬剤師向け生涯学習システム等の医療系システム開発事業
(株)HIRO ICT研究所 屋内移動体 動線把握システムの改良・開発 自立走行ロボットの開発
慶應義塾大学(白坂成功) 東大・和歌山大学との連携した、日本主導の超小型衛星網UNIFORMの基盤技術開発と海外(ブラジル・カザフスタン)への教育貢献
東京大学(濱田純一) 東京大学社会連携講座「省エネルギー情報処理のための次世代ナノ・マイクロデバイスとシステム」による教育研究

概要

建 物

本館、別棟

構 造

鉄骨造 2 階建

建築面積

約1,854㎡

延床面積

約3,428㎡

内 訳

スモールオフィス(各室15㎡)、ラボ(各室30~200㎡)、試作室 ものづくり工房、CAD/CAM 研修室、会議室、打合せ・交流コーナー等

部屋名 室 数 面 積 備 考
1階アメニティコーナー 1室 78㎡ 飲食スペース テレビ、飲料自販機
2階打ち合わせスペース 2室 10.5㎡
1室 25㎡
2階交流スペース 2室 30㎡ 雑誌、新聞閲覧コーナー
2階会議室 1室 50㎡
飲物自動販売機 1室 飲料自販機、軽食自販機

施設の詳細はKBICホームページをご参照ください。

入居条件

KBICでは、ラボタイプの居室、スモールオフィスタイプの居室の2種類があります。
ラボタイプでは、入居期間は5年以内(特別な場合は3年延長)で入居費用が月額3,500円(1㎡あたり)、スモールオフィスタイプでは、入居期間は3年以内(特別な場合は5年延長)で月額3,000円(1㎡あたり)となっています。
募集詳細についてはKBICホームページ(入居条件ページ)をご覧ください。