公益財団法人 川崎市産業振興財団

川崎市産業振興財団は中小企業の情報化や企業交流のサポート、技術・経営情報の提供など地域経済の活性化に寄与しています。

HOME >  セミナー・イベントのお知らせ >  地方創生オープンイノベーションフォーラム-知財活用による新事業創出とブランド戦略-

地方創生オープンイノベーションフォーラム-知財活用による新事業創出とブランド戦略-

内容

特別対談
何も生まない連携 VS 軌跡を起こす連携
-組み合わせ&伝える力でイノベーション創出-

講師紹介1

倉成 英俊氏 (株式会社電通 電通Bチーム代表 Creative Project Director)

倉成英俊氏 略歴
自称21世紀のブラブラ社員。小学校の時の将来の夢は「発明家」。電通入社、クリエーティブ局に配属以降、広告のスキルを拡大応用し、各社の新規事業部との協業から、APECJAPAN2010や東京モーターショー2011、IMF/世界銀行総会2012日本開催の総合プロデュース、佐賀県有田焼総業400年事業など、様々なジャンルのプロジェクトに携わる。2014年、本業以外の才能(=B面)を束ねた電通Bチームを組織。独自の新コンセプトを世に提唱する「ニューコンセプト採集」をForbesで掲載中。

講師紹介2

藤沢 久美氏 (シンクタンク・ソフィアバンク代表)

藤沢久美氏 略歴
国内外の投資運用会社勤務を経て、1996年日本初の投資信託評価会社を起業。2000年シンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。政府各省の審議委員や日本証券業協会などの公職に加え、豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。1000社を超える経営者インタビューやダボス会議との連携を通じて、国内外の官民協働支援に取り組む。近著は、『すぐやる人の“超えてる”思想法』監修(2017年9月)など著者多数。

日時など

日 時:平成31年3月20日(水)15:30~ (交流会 17:15~ 3,000円/人)
会 場:ミューザ川崎セントラルタワー5階
「Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)」
JR川崎駅西口 徒歩約3分

定 員:80名(定員に達し次第締め切り)
対 象:企業、行政、支援機関、金融機関、大学等
参加費:無料
チラシ:地方創生オープンイノベーションフォーラム-知財活用による新事業創出とブランド戦略-
締 切:3月15日(金)
共 催:川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団
E-mailまたはFAXでお申込ください。

■E-mailの場合

以下の項目をご記入の上、次のアドレス宛お申込ください。

  1. 御社名
  2. 御連絡先(住所・電話・FAX・E-mail)
  3. 御所属・役職名
  4. 御氏名
  5. 交流会(参加の有無)

【E-mail】メールアドレスakiyama-f@kawasaki-net.ne.jp

■FAXの場合

【FAX】044-548-4151

問い合わせ先

新産業振興課(秋山)

公益財団法人 川崎市産業振興財団
TEL 044-548-4139  FAX 044-548-4151
E-mail :akiyama-f@kawasaki-net.ne.jp

Top