角丸金属有限会社

「金属製品製造業」

 一言PR 機械加工から研磨仕上げまで一貫で承ります
 事業内容 自動車部品製作に基づくゲージ、治具、工具等の製作
 得意とする技術、加工内容・適応材料など 川崎で60年以上、精密加工メーカーとして、超硬合金のロー付け・円筒研磨、平面研を行っております。機械加工、研磨、ワイヤー放電加工等、一貫して自社内で製造ができます。手の平に乗るサイズのものを得意としております。
 ホームページURL  http://www.kakumaru-kinzoku.co.jp/annnai.html

加工例・試作例など

角丸金属有限会社|「金属微細加工、治具、ゲージ製作成」|01

微細溝加工。
最小RΦ0.07~Φ0.08まで可能です。


角丸金属有限会社|「金属微細加工、治具、ゲージ製作成」|02

ケーブルの被膜を剥がす刃先の量産を実現しました。
材質SKH51を研磨。
幅0.5㎜ 全長8.3㎜


角丸金属有限会社|「金属微細加工、治具、ゲージ製作成」|03

精密ワイヤー放電加工により、上下異形状の加工が可能です。テーパー角度は±25°(板厚130㎜)まで。
写真は拡大したテスト加工の断面です。本加工では、穴の中に残っている島の幅は0.2㎜以下で成功しました。
(深さ30㎜の間0.2㎜以下の板が貫いています)

主要設備
設備名 台数 仕様(㎜) その他
旋盤 2台 最大Φ120/最長L700 *形状、材質によります
フライス盤 1台 H110×L370×T130  
研磨機(平面、円筒) 計10台 平 H200×L500×T200 円 Φ160/250L
精密ワイヤー放電加工機 1台 H570×L800×T280 最大加工物寸法(浸漬加工時)
プロファイル、形彫放電加工機、ロー付け設備 各1台