株式会社日の出製作所

「金属加工業」

 一言PR 「加工できない金属はない」をモットーに設立60年以上の年月で培ったノウハウで、難削材や高硬度の加工を行っています。また、大学などと連携し、ロボットの製作や開発にも取り組んでいます
 事業内容 輸送機器部品加工、機械要素部品加工・組立、難削材加工、その他試作作品加工・組立
 得意とする技術、加工内容・適応材料など 難削材や高硬度加工を中心に、自動車エンジン部品、ボールネジ、機械要素部品、医療機器部品、ロボット要素部品、研究開発等、様々な分野において実績を積み重ねてきました。短納期対応可能。また、設計から組立までの一貫した対応も可能です。
【加工内容】
切削加工、研削加工、穴明け加工(中空加工等)、各種表面処理
【対応材料】
耐熱鋼(SUH36・SUH3等)、チタン、アルミ、ステンレス、インコネル、ハステロイ、タングステン、真鍮、銅、鉄、樹脂、特殊合金
 ホームページURL http://www.hinode-ss.jp/

加工例・試作例など

株式会社日の出製作所|「難削材加工、機械要素部品」|「難削材加工、機械要素部品」|01

難削材加工

<特徴、セールスポイント>

  • 耐熱鋼、チタン、インコネル、真鍮、タングステン等の難切削材の加工を得意としています。

株式会社日の出製作所|「難削材加工、機械要素部品」|「難削材加工、機械要素部品」|02

機械要素部品加工・組立

<特徴、セールスポイント>

  • これらの部品は、半導体製造装置・医療器具・アミューズメント機器など、様々な用途に使われています。

株式会社日の出製作所|「難削材加工、機械要素部品」|「難削材加工、機械要素部品」|03

ROBO.kit

<特徴、セールスポイント>

  • ROBO.kitを製作することで、設計・製図・機械加工・電子回路・電子工作・組立等、ものづくりの基本となる技術を楽しく習得することが出来ます。
主要設備
設備名 台数 仕様 その他
切断機 5    
汎用旋盤 3 φ200まで ~500Lまで  
汎用NC旋盤 1 φ350まで ~500Lまで  
NC旋盤 5 φ340まで ~500Lまで(端末加工φ50まで ~3000Lまで)  
NC旋盤 1 φ260まで ~2500Lまで  
CNC旋盤 2 φ340まで ~500Lまで(端末加工φ50まで ~3000Lまで)  
MC 2 500×400×330  
CNC円筒研削盤 2 φ80まで ~500Lまで  
CNC円筒研削盤(内径研削加工付) 1 φ50まで ~1000Lまで  
平面研削盤 3 300×200  
フライス盤 2 820×300×450  
精密円筒研削盤 5 φ20まで~250Lまで  
CAD/CAMソフト 1 Auto CADLT 2007