かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場

HOME > 第103回 「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」最終選考会 開催概要のご案内

第103回 「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」最終選考会 開催概要のご案内

「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」の第103回となる最終選考会を
平成28年9月30日(金)に開催いたします。
今回の審査総数12件のうち、一次書類審査、二次面接審査を通過した最終選考会発表者は4件となりました。
最終選考会の発表後に行われる基調講演では、竹居 邦彦 氏(ダブル・スコープ株式会社取締役CFO)よりご講演いただきます。
開催概要は、以下の通りです。

開催概要

  • 日 時
    平成28年9月30日(金) 午後1時~午後5時30分(基調講演・交流会含む)
  • 会 場
    川崎市産業振興会館 1階 ホール (〒212-0013 川崎市幸区堀川町66番地20)
  • 発表件数
    4件
※参加自由 無料 ふるってご参加ください。

最終選考会発表者とビジネス・アイデアのテーマ

NO法人名代表者氏名ビジネス・アイデアのテーマ
1 株式会社ジンボ 神保 國治
(川崎市中原区)
「視力危機」にITで立ち向かう~パソメガ®システムの開発
2 株式会社ピークフィールド 峯野 泰助
(東京都新宿区)
イヤホンが画期的に絡まない特許出願品「からまんスタンド」を世界に広める!
3 株式会社分数大好き 畠山 優子
(広島県広島市)
誰でも、遊びながら分数が大好きになるカードゲーム『分数大好き』
4 株式会社RKL 杉本 光平
(京都府京田辺市)
歩行器補助シートRKL®(アルケル)で社会保障費を抑制
※発表は午後1時10分頃より開始。1件あたり20分程度の発表時間となります。

基調講演

  • 時 間
    午後2時50分~午後3時50分
  • 演 題

    ダブルスコープの起業からIPO、東証1部まで

    ~投資する視点、投資される視点~

  • 講 師
    竹居 邦彦 氏(ダブル・スコープ株式会社取締役CFO)
  • 経 歴

    【学歴】

    1986年 中央大学経済学部卒業

    1999年 青山学院大学国際ビジネス専攻・ファイナンス課程終了

    【職歴】

    1986年 横浜銀行入行、支店勤務を経て本部にて投資銀行関連業務に従事

    1996年 野村證券出向を経て、銀行の証券子会社設立に参与

    2001年 ベンチャー企業を経て独立系ベンチャーキャピタルに入社

    2005年 ダブル・スコープ株式会社(WS)設立と同時に取締役に就任

    2011年 WSの東証マザーズ上場後常勤となりCFOに就任、現在に至る

    2014年 NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)TCPメンター就任

     

    1986年横浜銀行に入行、支店勤務を経て証券業務に携わる。2000年ITベンチャーブームに乗ってベンチャー設立に参画するもあえなく頓挫。2001年より独立系ベンチャーキャピタルでインベストメントマネージャーとしてハンズオン型投資業務に従事。投資分野は素材、バイオ、半導体関連などグローバル展開を目指すテクノロジー系ベンチャー企業。複数のベンチャー企業の役員に就任、事業計画策定、資金調達遂行などを行う。

    ダブル・スコープ株式会社(WS)は2005年リチウムイオンバッテリー用セパレーターの開発・製造を目的に設立。WSは投資先の1社、事業構想段階から計画に参画、会社設立と同時に取締役に就任。WSは2011年12月東証マザーズ上場、2015年11月東証一部に上場。2012年3月より取締役・CFOに就任、現在に至る。

※参加自由 無料

審査発表・表彰式

  • 時 間
    午後3時50分~午後4時25分

交流会

審査発表・表彰式の終了後からビジネス交流会を開催します。
  • 時 間
    午後4時30分~午後5時30分
  • 参加費
    1,000円(協賛社無料)

お問い合わせ先

公益財団法人 川崎市産業振興財団

〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20 川崎市産業振興会館 6F
かわさき起業家オーディション事務局
Tel.044-548-4143 Fax.044-548-4146

audition*kawasaki-net.ne.jp *は@をあらわします

●下記フォームからもお問い合わせ頂けます