かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場

HOME > 第119回「かわさき起業家オーディション ビジネス・アイデアシーズ市場」最終選考会結果発表! > 東風津梁株式会社 代表取締役社長 津島 越朗|第119回受賞者

東風津梁株式会社 代表取締役社長 津島 越朗|第119回受賞者

第119回最終選考会(令和元年7月26日開催)

ビジネスアイディアのテーマ

インバウンド向け世界初の自動翻訳電話

ビジネスアイデアの提案者

東風津梁株式会社
津島 越朗

東京都渋谷区

  • かわさき起業家優秀賞 
  • きらぼし銀行賞 
  • FUNDINNO賞
東風津梁株式会社 代表取締役社長 津島 越朗|第119回受賞者

【発表者 津島 越朗】

ビジネスアイディアの概要について

■特徴
自動翻訳つきの電話「PANインバウンド」は、日本語だけで、外国語を話す方との電話対応が可能。
費用も月額5,980円(税抜き)で使い放題とリーズナブル、かつ導入も非常に簡単で即日利用可能。 

■主なターゲット顧客
飲食店、宿泊施設、体験型サービスを提供するサービス業で「インバウンド対策を講じたいが、コスト面、人材面、手間の面で負担」という中小事業者。

東風津梁株式会社 代表取締役社長 津島 越朗|第119回受賞者

新規性・優位性について

1.電話特化型
電話利用に特化した自動翻訳のサービスは当社だけ。
自動翻訳により稼働可能時間が実質無制限になり、価格も従来の、人を介した翻訳サービスの3割以下に。

2.高い翻訳精度
約95%の翻訳精度。更に自社用にカスタマイズして精度向上も可能。

3.導入しやすさ
初期費用なし。月々5,980円(税別)。申込みが完了した日からすぐに利用可能。

4.会話ログがメールで確認できる
通話終了後に、会話の記録を文字にした内容を相互にメール送信可能。

5.約92%の訪日外国人に対応可能
当サービスは英語、中国語、韓国語の3か国語に対応。

市場について

主なターゲット・市場の規模

・対象市場としては、通訳翻訳市場。
・市場規模は、2795億円(2017年時点)。
・典型的な労働集約型の市場であり、市場内訳は、ほぼ全てが人間(翻訳者・通訳者)による従来型の業務委託。
・自動翻訳はまだまだ少なく、低価格の通訳翻訳サービスがあまり存在しない。
・将来、機械化が進み「労働集約型」から「テクノロジー集約型」へ
・「零細乱立の村状態」⇒ 「寡占が起こる高度な産業化」

市場での競争力

・即日導入可(早い)
・超低価格(安い)
・高性能翻訳、カスタマイズ性(ウマい)

実現性について

実施スケジュール

サービスは2019年4月にリリース済み。2019年10月に対応言語追加予定。

       

実施場所

東京・渋谷

実施体制

8名 営業、プロデューサー、デザイナー、英中韓ネイティブスタッフ等 

ビジネスパートナー

システム開発会社、翻訳システム開発会社

リスクとその管理

インターネットを介してのサービスのため、お客様でインターネットに苦手意識を持たれている方が申し込みを躊躇される可能性が考えられる。
→サポート体制を充実させることや、わかりやすい説明資料を整備することで回避する予定

お問い合わせ先

公益財団法人 川崎市産業振興財団

〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20 川崎市産業振興会館 6F
かわさき起業家オーディション事務局
Tel.044-548-4143 Fax.044-548-4146

audition*kawasaki-net.ne.jp *は@をあらわします

●下記フォームからもお問い合わせ頂けます